highriseの日記

自転車に乗ったり、外れ馬券を買って悲しい気持ちになったりしている。

阪神大賞典・スプリングステークス

アリストテレス一強ムードやけど、こういうときに食い込んでくるのは岩田パパの前目インベタが期待できそうなタイセイトレイルと上がり馬のダンスディライトやろと思って複勝を買っておいたが、どちらも全然見せ場がなく、優雅な3000mのお散歩であった。まぁ馬場が馬場だけに天皇賞(春)に向けてはあんまし参考にならないレースだったとも思う。あと、アリストテレスステイヤーという感じでもないなぁ。本番は混戦になりそう。

スプリングステークスはピンと来るものがなかったので見てただけなのだが、ランドオブリバティの不穏な動きが見えるだけでドキドキした。今日はちゃんとコーナー曲がれたね!なんというか、あの逸走のイメージが強すぎて鞍上もビクビク乗っているような印象を受ける。かつてのブルーイレヴンのようにどこかで激走するだけのポテンシャルはありそうだけど。