BRM21 たまがわ200km 鴨川

BRM216 鴨川200 (2019) - AJたまがわ

先月のチバラキ600で千葉をぐるっと走ったが、今月も千葉である。これまでほとんど千葉を走ったことがなかったが、まさかの二ヶ月続けての千葉。というのも、始発で蒲田まで自走して輪行すれば、たまがわ東葛班の船橋スタートのブルベに参加できるという知見を得たためである。3時前に自宅を出て、JR蒲田駅まで走り、輪行準備をして4時39分の電車に乗った。これで余裕を持ってスタート地点に到着した。

拝借。

四国で不幸な事故があったため、黙祷を捧げ、喪章をつけてのスタートとなった。石廊崎往復練に引き続き、ぜっとさんとmomさんにご一緒させていただく。

千葉は土地勘がないので、今どこの市を走っているのかがわからない。PC1までは集団になっていたので、なんとなく集団にくっついて走る。札幌からやってきたかとうさんとも一緒になったり。同じブルベを走るのは一昨年の白馬木崎湖300だけど、あの時は一緒に走っていたわけではないので、一緒に走るのは一昨年のフレッシュ以来だ。

PC1を出た後はakkoさんの「ぜっと号はやすぎる〜」の苦情を聞きつつ、無情に切り捨て、akkoさんをかとうさんにお任せしてぜっと号一同はPC2へ向かう。

鴨川有料道路のとこ。これが有名な20円ですな。フムフム。事前に準備しておいたのでスムーズ。PC2はコーラ一本だけにして、PC2から数km先の山田屋食堂というところで昼飯。

刺身定食でした。文明的な食事で大変よい。清澄山に登った後はひたすらアップダウンアップダウンアップダウン……

途中でみぃさんが「この先はみぃヒドイの林道にご案内だよ〜」とか言ってたけど、たしかにヒドかった。でも、石廊崎往復練よりも近場であれと同じぐらいの練習になるコースだよなぁとも思った。結構いいコースじゃないのこれ。走っていて飽きない。

ノミキンでmomさんにiPhoneを渡して写真を撮ってもらったが、momさんはグローブをしてたので手元がおぼつかずアスファルトiPhoneを落下させて転がっていったので結構焦った。側面に小さな傷がついたけど、表も裏もガラス面はまったくの無傷だった。そもそも側面はすでに傷が入っているので、全然気にならない範囲だ。あんだけ豪快に落としたのに、最近のスマホは丈夫やのう。

19時前にゴール。ゴール受付の公民館に移動してるときに雨が降り出したので、本当にタイミングがよかった。この時期に雨に降られてはかなわん。

帰りはぜっとさんとトリさんとともに、momさんカーに同乗させていただき、武蔵小杉まで送ってもらった。お世話になりました。