読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪杯・桜花賞・皐月賞

ブルベを走ってるうちに、大阪杯桜花賞皐月賞も終わってた。牝馬に怪物揃い、牡馬は混戦というのが今年のクラシック世代の前評判だったと思うが、ソウルスターリングとファンディーナも今のところ、抜けて強いというわけでもなさそう。牡馬は牡馬で実に混戦模様だが。

大阪杯キタサンブラックの強さを確認するためだけのレースだった。逃げもしくは番手で先行してこのクラスのレースをいくつも勝つ馬、久々という気がする……と思ったが、ジェンティルドンナも似たようなものか。

ロードレースあれこれとスカルポーニ選手

ブルベを走っているうちに、ロードレース関係はすっかり春のクラシックシーズンが終わってしまった。J SPORTSの契約もしてないし、DAZNは言わずもがなであるが。

今年はジルベールさんがフランドルを逃げて勝ってしまったらしい。ワロン人だから石畳はあんまり得意でないイメージがあったが、この人、勝ち始めると鬼神のような強さを発揮するので、それだけ調子が良いのだろう。アルデンヌクラシックの一つ目、アムステルゴールドレースも持っていったので、そのまま二つ目、三つ目という数年ぶりのハットトリックかと思ったら、負傷で戦線離脱。代わりにバルベルデ師匠が二つを勝つというなんともな展開。バ師匠、本人は認めていないけど、ドーピング関連で前科があるので、やたら強い勝ち方をされるとややもにょるところがある。あと、若手がこの37歳になるおっさんを倒せないのかというがっかり感もある。

スカルポーニさんの事故死は驚いた。個人的に印象に残っているのは、どの年か忘れてしまった(2011年とか2012年ぐらいだと思う)が、ミラノ~サンレモで後方集団から一人抜け出して、自力で前方の大集団にブリッジした走り。どちらかというと山岳系の選手だが、ミラノ~サンレモのようなスプリンター向けのレースで、単独でブリッジしたあのシーンはすごく印象に残ってる。Ride In Peace.

ジャレド・ダイヤモンド「銃・病原菌・鉄」

もうだいぶ前のベストセラーですが、いまさら。

なぜ欧州が世界を圧倒し、歴史の勝者になったのかを、学際的に分析した本。人種の能力には大きな差がないという前提で、地理的、環境的な要因が鍵になり、各地域の発展の方向性を決めてしまったという話。欧州には家畜化する哺乳類が多くいた上に、食料を大量に生産できる土壌があり、余剰の食料で、職人や軍人などを食わせていくだけの社会的な余裕ができ、それが鉄や銃の発達に繋がった。また家畜を飼いつつ定住することで病原菌に対する抵抗もでき、例えば中南米への侵略時に病原菌を持ち込むことで、労せずして原住民を征服することができたと結論づける。

こういう長いスパンでの環境的な要因で人類の歴史が決まってしまっていたのだとしたら、個人ができることなんて微々たるものでしかない。ユーラシア大陸がアフリカ大陸や南北アメリカ大陸より良かった点として、東西に広がっているという点があって、そんなことで?と思いたくなるが、たしかにまぁそうかもしれないとは思った。南北の移動って環境ががらっと変わるもんな。

イザベラ

で、イザベラの準備であるが、まーいろいろ買いました。

ちょっと前にオルトリーブのシートパックを買ったし、ハネンダーとかmicro SDカードの追加もした。へたってきてるインナーパンツも新しくしたし、そもそもパナチタンを買ったのもイザベラに向けてというのが大きい。それに加えて、宿泊とかいろいろ出費が続いているので、カードの請求を見るのが怖い。また、AJたまがわの佐渡200も参加するつもりなので、さらにブルベ出費が増える予定。とりあえず、佐渡200で春のブルベ連戦は一旦打ち止めなので、それまでは気にせず行こう(カードの請求を)。

イザベラはルートの作成もしたし、必要なものは用意したし、あとは荷物をまとめるだけ。荷物を一つまでは預けられるようなので、基本的には600kmを走る装備があれば十分なはず。なるべくシンプルにしておきたい。

BRM422 たまがわ300 伊豆高原

昨日はスタート番をしてから一旦帰宅し、イザベラの準備などをしていたら18時頃に寝落ちし、起きたら23時前で、雨が降っていたので電車で二子玉川へ向かってゴール受付にお邪魔したのでした。自分の試走の分のブルベカードの記入もあったので、行かないわけにもいかず。

夜になって降り出した雨は参加者の方々が思っていた以上のものだったらしく、レインウェアじゃなくて、コンビニカッパ率の高さが想定外を象徴していた。昨日は特に気温も高いわけではなかったので、雨で一気に冷え込んでしまった。前日までの天気予報だと夜にパラッと一時間ぐらい降られるかもっていう程度のものだったけど、当日には天気予報が変わってがっつり降られる予報になっていたらしい。まぁそこまで天気予報をチェックしているかという話だが。結果、ゴール受付で手が震えて文字が書けない人が続出で、なかなか厳しいブルベになったようだった。みなさんのやられっぷりがよかった。そんな中、上下のレインウェアをきっちり着込んで平然とゴールしたBongoさんはさすがR10000という感じ。ゴールして早々にスマホでゲームしてたしw

3時半頃に撤収してZさんに送ってもらって帰宅。また寝た。よく寝た週末だった。