フルーツライングルメライド

11日にぜさん、mさん、ちぇさんと山梨へ。武蔵小杉で拾ってもらう。

笛吹川フルーツ公園からスタート。2月にしては暖かく、ウインドブレーカーなんていらない。すでに勝利という状況である。

スタート早々にちぇさんのリアディレイラーが動かないトラブルがあったけど、Di2だと割りとよくある症状らしい。ホイールをはめたときのディレイラーの位置に気をつけようということだった。

ぶどうの丘のレストランにて。アルコール抜きのワインなんだとか。

ワインで煮たソースがかかったなんとかかんとか。

当初は鳥坂峠まで行く予定だったが、ここでまったりしすぎて鳥坂峠には行かないショートカットルートへ変更。これでいいのだ。

ぶどうのシロップ漬けの瓶詰めをどうしても買いたいmさんに連られみんな同じのを買う。サドルバッグがないmさんとちぇさんはどうやって持って帰るのっていう問題があるが、あらわたしバックパックを背負っているではないですか。あら。

Budo no Okaってそのまますぎないか。

花鳥山展望台。下に見えるのはリニア新幹線の線路。自転車で走りたい……

予定通りパフェのお店へ。われわれはキッズなので二階のキッズルームへ通していただく。

映えるけどパフェはあんまりお腹には溜まらないねという感想。やはりたんぱく質と炭水化物やな!

mさんが朝からずっと食べたい食べたいと言っていたほったらかし温泉の温泉卵を揚げたやつ。想像通りの味であった。

談合坂PASAでカレーほうとう甲州豚も入っているぞ。うめぇうめぇと言いながらあっという間に完食した。新宿駅でぜさんとちぇさん別れ、とどろきアリーナ前でmさんの車から下ろしてもらって帰宅。

伊豆半島や尾根幹がPBPの練習になるかというと個人的にはやや微妙かなという気がしていたのだが、今回初めて走ったフルーツラインはアップダウンの感じもPBPにそっくりで、とてもいい練習になりそうと思った。また、擂り鉢状の地形の上の方をぐるっと回るようになっているので、景色もいいし、疲れたらいつでも街中へ下ればいい。おまけを追加するなら御坂峠や鳥坂峠もある。石和温泉あたりを拠点にすれば二〜三日の連休で宿を取って合宿もできそうだし、輪行でも行きやすいところである。また行こう。

65.2 km Ride Activity on February 11, 2020 by Masaru I. on Strava