ハングオーバー!シリーズ

シリーズもの。

ハングオーバー! 消えた花婿と史上最悪の二日酔い

1作目だけNetflixにないのでAmazon Prime Videoで見た。

フィル、スチュ、アラン、ダグの親友四人組の話。ダグが結婚することになって、結婚式前夜にラスベガスのバチェラーパーティーを計画。その結果、一同記憶をなくしてしまい、気がつくとダグがいなくなっていた。残った三人でダグを探す話。とにかくくだらないし下ネタも多くて最低な映画だけど、スタッフロールが流れるエンディングのスライドショーで映画中の伏線を回収していくので、最後までしっかり見ないといけない。この映画は最後にスライドショーでゲラゲラ笑うための映画だと思う。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える

The Hangover: Part II | Netflix

1作目から舞台を移してバンコクへ。今度はスチュが結婚することになって……という話の流れは同じで、今回はスチュの結婚相手の弟のテディもメンバーに加わった結婚式前夜のパーティーで……という話。

これも最後のスライドショーでゲラゲラ笑える。

ハングオーバー!!! 最後の反省会

The Hangover: Part III | Netflix

1作目、2作目とはちょっと違って、普通のアクションコメディという感じ。期待して見るとがっかりするかも。1作目、2作目でも出ていたミスター・チャウが大きくフィーチャーされてて、満足度が高い。舞台は1作目と同じラスベガス。

それにしても、シリーズの最終作の最後にチャウのチンチンで終わるのはどうなんだ。いいのかそれで。