ダービージョッキー・福永祐一

IMGP2363

ついに福永祐一がダービーを勝った。

正直、こんな積極的な騎乗をしてくるとは思っていなかった。この鞍上ならワグネリアンは後方待機から直線勝負かなと思っていたが、前目の位置につけ、直線を向いたところではブラストワンピースの進路を塞いで進出し、エポカドーロを捉え、後続の追撃を凌ぎきった。ダービージョッキーに相応しい騎乗だったと思う。

キングヘイロー日本ダービーからもう20年。近年はワールドエースエピファネイアリアルスティールといった有力馬に乗りながらも結果を出せていなかったので、本当にやっと勝ったと言える。そしてインタビューでも言っていたが、これは福永家にとっても悲願のダービー制覇だ。ほっとした表情をしていたのを見て、少しウルッときてしまった。

やはりダービーというのは積み重ねたものがモノを言う。ワンアンドオンリーの橋口師、レイデオロの藤澤師、そして今年の福永騎手も日本ダービーの勝利調教師、勝利騎手の一覧に名前を載せるに値するものを積み重ねてきたと思う。そういった意味で蛯名騎手にはなんとしても日本ダービー制覇と成し遂げてほしいところだが、これはまた来年以降の楽しみとしたい。

本命にしたブラストワンピースは進路がなくなったのが勿体なかった。あれがなければと思いたいが、エタリオウに差されているので、今回は仕方なしというところか。