秩父へ紅葉狩り

13日の月曜日は有給休暇を取っていたので4時頃には起きて出かける準備。

都民の森へ行こうか、それとも秩父方面へ行こうか、うーんと迷いながら多摩川を北上。多摩川サイクリングロードを走るのっていつ以来かわからないけど、あまりに久しぶりなもので羽村まで行こうという気持ちになり、なんだかんだで羽村取水堰まで。

R0015484

R0015486

ブルベで横の道をしょっちゅう通るけど、サイクリングロード経由でここに来たのは一体いつ以来だ。ここまで来たらもう秩父方面へ行くしかないので、目的は秩父紅葉狩りということにした。いわゆるいつものルートで秩父へ向かう。

R0015488

R0015490

R0015495

途中、秩父へ向かって横瀬町あたりを下っているときに、軽自動車からしきりに会釈をされたのだが、どうも俵飯のスタッフの彼ではなかろうか。土曜日にお会いしているし、自分はそのときと同じ上下を着ていたので気付いてくれたのかも。

コンビニ飯では味気ないので、ちんばたへ。

R0015496

R0015499

R0015500

はい。確認を怠った者の末路。月曜日は定休日だそうだ。近くに以前からチェックしてあった店も月曜は定休。越生しろくまパンも月曜は定休。全滅だ。

仕方がないのでいつものコンビニで昼飯。

R0015501

これは定峰峠の途中の林道のことっぽい。

R0015502

R0015512

R0015520

定峰峠もすっかりいい感じになっていて、春とはまた違った雰囲気。絶好のサイクリング日和だし、平日なのでサイクリストも少ないし、本当に有休を月曜に入れておいて我ながらGJとしか言いようがない。

R0015521

和紙の里でトイレ休憩。完全に定峰200になってきている。

R0015523

R0015526

が、しかし、松郷峠は先月の台風で土砂崩れが発生し、全面通行止め。採石場のところまでは行けるようだが、その先はダメ。ということで、県道30号で小川町の方を回って帰ることにした。途中、ニッチツ300のPCになっていたコンビニでさらに昼飯。

田中交差点でいつものルートに復帰すると、あとはいつものように淡々と走る。途中、人間の尊厳を失いかける事案があり、慌ててコンビニに駆け込んだ。

青梅からいつものルートで帰るのも味気ないなと思い、多摩湖経由で帰ることにした。ここも奥多摩200で一部通ったルートであるし、結果的にブルベで通ったルートを合わせてルートを繋いだという感じ。

R0015528

と、ここまでは良かったのだが。ざっと地図を眺めてみると、武蔵野線沿いに出て南下すれば府中に辿り着いて馴染みのある道になるので、じゃぁそれでとリスタート。よくよく見ると麦草400の最後の区間と同じルートを走っていた。で、中央線を渡ろうかという頃に雨がポツポツ。そしてあっという間に本降りに。雨具を持っていないし、完全にノーガードなので、さすがにここから一時間近くずぶ濡れで帰るのはキツいなぁと思って、府中本町駅へ避難。今回は198kmを稼いだ。

R0015532

帰宅の時間帯だったので南武線もなかなかの混み具合。一本電車を見送ることになった。家を出る寸前まで輪行袋を持っていくつもりはなかったのだが、出る寸前にやっぱり持っていこうという気持ちになったのが本当によかった。助かった。