的場文男 「還暦ジョッキー がむしゃらに、諦めない」

5月末に出版されてすぐに買ったので、ちょうど7000勝達成直後のタイミングで読んだ。還暦も過ぎれば多少は丸くなってきているのだろうと思うが、まったくそんな様子はなく、言葉選びはマイルドながらも、勝負師の意地みたいなものが行間から滲み出てる。この本を読んで、あぁこの騎手はまだ当面は現役やるだろうなと感じた。

還暦ジョッキー がむしゃらに、諦めない

還暦ジョッキー がむしゃらに、諦めない

広告を非表示にする