ホイールの寿命

ホイールから聞こえる異音が気になっていたので、CYCLECUBEさんへ行って新車の防犯登録や初期伸びの点検のついでに相談してみた。

結果、特に振れもないし、ハブ部分にも異常はなさそうだけど、強いて言えばグリスがやや減ってきているということで、グリスアップしてもらった結果、異音は解消した。

それとは別に指摘されたのがリムの摩耗。ぼちぼち寿命らしい。今使っているULTEGRAのホイールは14年の秋に買ったもので、それ以降はほとんどがブルベでの使用。走行距離は10,000km弱ぐらいだと思うが、ブルベでは雨が降っても走るし、荷物も重くなりがちなので、リムへの負担は大きい。そもそもが重量級だし。リムが磨り減っているので、ぼちぼちホイールの寿命だと思っておいてくださいとのこと。

6月前半までブルベの予定を詰め込んでしまったが、それが終わったら新しいホイールを検討しようかなと。今度はホイールを購入するときは他のメーカーのも含めたDURA ACE級にしようかと考えていたけど、10,000kmぐらいでダメになるんだったら、ULTEGRAぐらいのグレード(カンパのZONDAとかFULCRUMのRACING 3)でいいのかなぁと思う。決戦用とか言って高いホイールを買う手もあるが、物臭な自分がそういう使い分けをするとも思えず。どこまでお金かけるかは追い追い考えたい。

あと、今回は初期伸びの点検がメインだったのだが、すでにリアのブレーキシューがご臨終されていたので交換してもらった。「つい最近納車したばかりのはずなのに何でこんなに減っているんですか」と言われたが、そこはブルベ参加者の本領発揮、三回しか乗っていないのに距離は900km弱なので、「それはもう初期伸び点検のレベルではないです」と言われた。

広告を非表示にする