読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
はてなダイアリー(~2016年)から移行してきました。

やまゆり200のお手伝い

昨日はやまゆり200の本番。朝5時頃にスタート地点である兵庫島でお見送りをして、一旦帰宅してから16時半頃にゴール地点の癒しふれあい館に向かい、ゴール受付のお手伝い。

今回が初ブルベだという方がそこそこいてびっくりした。結構タフなコースだと思うんですけども。そういうのもあってか途中のPCでタイムオーバーしてDNFという人も多く、200kmで2,000mの獲得標高というプロフィール以上に厳しいブルベだった模様。みなさん時間かかっているし、やられ顔で帰ってくる参加者も多かった。なにせ信号峠が終わったら、やまゆりラインとヤビツ峠で文字通りの峠だし、そこから先はゴールまでまた信号峠なので、思ってるよりも時間がかかるってのが試走時の感想。率直に言うと、この時期のシーズンの最初の方の200kmとして開催するよりも、秋頃にある程度脚ができてる状態で走る方が楽しいコースかもしれない。裏ヤビツの寒さもマシだと思うし。

あと、裏ヤビツの発破作業で足止めを喰らった際にあんまりよろしくない態度の参加者がいたらしい。公道使って勝手に遊んでるという認識はいつも持っておきたいものです。