Breeders' Cup 2016

4時に起きた。ヌーヴォレコルトは残念でした。
SongbirdCalifornia Chromeと、大本命が負けた二日だった。BCはカテゴリが増えてなんだかなぁと思うこともあるけど、米国競馬の祭典としてやっぱり見てて楽しい。
金曜メインのBC Distaffは予想以上の名勝負となった。無敗の若手Songbirdを力で捻じ伏せにかかるベテラン女傑Beholderという一騎打ちは、Distaff名シーンとして歴史に残りそう。Songbirdは無敗の連勝が途切れてしまったが、来年も現役を続けるとのことで楽しみだ。
BC Classicも上位二頭の見応えある勝負だった。自分のレースをしたCalifornia Chromeだったが、挑戦者のArrogateがちょっとだけ先着したってこと。レース直後にコメントを求められたカリクロのSherman調教師が「二頭のチャンピオンがいた」とコメントした通りだ。BC Classicの勝ち馬リストにCalifornia Chromeの名前が載らないのは実に残念だが、これも競馬だ。
http://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/217437/beholder-noses-out-songbird-in-bc-distaff
2016 Longines Breeders' Cup Distaff - YouTube
Beholder、4歳、5歳時はBC出てないから、BCに3回出て3回とも勝ってるんやのう。
http://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/217468/highland-reel-speeds-to-bc-turf-rout
2016 Longines Breeders' Cup Turf - YouTube
ところで、BC TurfでFlintshireさんが相も変わらず2着に来てましたが、何回目の2着なんですかねぇ。
http://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/217472/tourist-upsets-tepin-in-breeders-cup-mile
2016 Breeders' Cup Mile - YouTube
Tepin連覇ならず。経済コースを上手く立ち回った馬に負けただけだからTepin負けて強しではあるが。
http://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/217453/arrogate-upsets-chrome-in-bc-classic
2016 Breeders' Cup Classic - YouTube
カリクロさんシーズン最後に負けてしまったが、相手がBaffert&Smithなら仕方ない。